仲吉

2014年中途入社
マーケティングデザイン

work

現在の仕事の内容

DevOps部分を担当するエンジニア

ソリューション / プロダクトのマーケティングデザイン

私はソリューション / プロダクトのマーケティングデザインに携わっています。ドリーム・アーツでは会社やソリューション、プロダクトを多くの人に知ってもらうために、さまざまなセミナーやイベントを企画・運営して、お客さまとなり得る人との接点を作ってセールスへとつなげています。

そうした活動のなかで、会社やソリューション、プロダクトのブランド価値が向上するように、Webサイトやノベルティ、導入事例冊子などのデザイン制作を担当しています。

新しいことへ挑戦できる

沖縄で、クリエイティブな仕事をしよう

制作物はいつも簡単にできるものではありません。理想に向かってデザインしているうちに路頭に迷ったりすることもあります。しかし、デザインしたものが自分の理想に近づけられたとき、そして相手から良い反応がもらえたときにやりがいを感じます。

先ほど迷ったりすると書きましたが、デザインで迷うことが良いことだとは思っていません。デザインにはストレートに確かな答えがあるものと思っています。

その答えを短時間で見つけられるよう、まずあらゆる情報を取り入れてから制作するように心がけています。大切にしていることは、何事にも手を抜かない気持ちを持つことです。

history

この仕事に参加するまでの経歴

デザイン → 違う職種 → デザイン

高校卒業後、印刷会社でデザインの仕事に携わり、その後まったく違う職種へ転職。その次にドリーム・アーツ沖縄という経歴です。

デザイン→違う職種→デザインという経歴になっていますが、接客業であったり倉庫で雑務をこなすようなまったく違う職種で働いたときに、私が本当にやりたいことはこれなのか?と考えることができました。考えた結果、私が人に役立てる、人を感動させられることは「デザイン」なのだと。回り道だったのかもしれませんが、まったく違う職種に就いたからこそ気づけたことなのかもしれません。

今後の目標は、今よりもっとレベルアップをしたデザイナーになりたいです。

decision

ドリーム・アーツ沖縄に決めた理由

新しいことへ挑戦できる

新たな世界に飛び込みたい

デザインといっても今までチラシ、ポスター等印刷物しかやってこなかったので、IT・ベンチャー企業という新たな世界に飛び込みたいという気持ちで応募しました。

ドリーム・アーツは、さまざまなお客さまと関わり合い、つながっている会社であることに魅力を感じ、入社を決めました。

message

こんな人と一緒に働きたい

今後の抱負(方向性)

ジャンルを問わず新しいことにチャレンジしたい

自分自身のレベルアップに意欲的な人。自分の技術を伸ばし成長したいと思うことや、アイデアを持ってそれを発言・共有してくれるひと。
自分の内に秘めたアイデアを共有しないことにはそのアイデアが死んでしまいます。

生まれたものはどんどん共有して、さらなる新しいアイデアを生んでいきましょう。

そんな人と一緒に技術を高め合い、素敵な作り物をだしていきたいです。